えいご♪ のどの♪ じかんです♪


英語喉 50のメソッド(CD付)英語喉 50のメソッド(CD付)
(2007/06/15)
上川 一秋/ジーナ・ジョージ

商品詳細を見る



Lesson01~04を終えました。


「息」、大事ですね!
息を吸う音で相手が耳を傾けてくれる。

お互いが会話するつもりで2人で向かってるならいいけど、
何人かの中にいたり、話しかけたり、ってとき、
自分の話す英語に自信がないと特に、「聞いてくれるかな」「言いたいことが届くかな」
って不安ですよね(-"-)
でも相手が最初から「聴くつもり」になってくれていたら、届き方もだいぶ違うはず。

TOEICのリスニングだって、さらーっと音声流れてきたらよくわからないけど、
先読みして、何言うかな、って耳を傾けて聞けば内容が入ってきますよね。
気持ちの準備大事だし、相手に気持ちの準備をさせるための、自分の『息』。大事。


あと『ルート音』!
子音を発する(発し始める)時になる音ですが、
これを意識すると勝手に喉発音になっちゃう気が。

それに、よく「音をつなげる」って言うけど、
つなげるんじゃなくて繋がっちゃうんですね。新鮮。


『息を吸う』と『ルート音』、『リラックス口』。
そして喉ブレーキを外す。

まだ始まったばかりですが、喉の使い方に対して感覚が変わってきました。

ただ、ここまでは、練習で英単語や英文が出てきていないので、
実際に英語を話すうえでの喉発音はこれからですね。
来週も楽しみです^^




08/04|Nodo Proコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

まりこ。

Author:まりこ。
現在使用している教材
 ・でる1000問
 ・やどかり模試
 ・模試特急
 ・単語特急
 

skills/qualifications
 ・英検準1級
 ・TOEIC990点
 ・観光英検1級
 ・通訳案内士(英語)
 ・国連英検B級
 ・TOEIC SW S150W190

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード