上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑


セッションの先生が、ちょっとキビしめで、時々かなり凹みます(*_*;

本題に入る前にフリートークがあって、先週どうだった?みたいな話をふられるのだけど、
コトバがうまく出なくて黙ってしまっても、基本助けてくれない。。
こちらが何か言葉を発しないことには進まないので、
片言なんとか言っても、「・・・それだけ?」 『は、はい。。』 「ふーん。」
ひぇぇ。。。
これはイカン、、とできるだけ題材を用意して臨むのだけれど、緊張もあってなかなかうまく伝えられません(+_+)
途中お手上げで日本語介入。
『えと、、つまり○○で△△だったってことが言いたかったんです。。』
「あんな言い方じゃ伝わらない!」
『途中で××××って言葉入れて話題を変えたつもりだったんですけど、、』
「××××くらいじゃ話題変わんねーよ」
『すみません、、私の英語力が足りなくて・・・』
「は?あやまるところじゃないでしょう?」

ううう。。


大人になってから趣味として英語学習していると、
スクールに通ったりセミナーに行ったりしても、
正直、あまり厳しくされることってないですよね、
義務教育な訳でもないし、言ってみれば『学習者=お客さん』だし、
それに最近の風潮か、昔に比べて「ほめる」方がはるかに多い気がします。
そしてこちらもなんとなく気分よく学習してる。

NOVAでもレッスン始まるといつも「What's new?」なんて言われて
少しフリートークをするのだけれど、
かなり拙い英語でも、たとえ短いコトでも、
すごくニコニコと、Wow! Great! Interesting! って反応してくれます。
たぶんソートーめちゃめちゃな英語でも、NOVAの先生はそんな感じだから、伝わってる気持ちで満足。
あちらも商売だし、レベル的にも、そうするのがいい、ってことなのかもしれない。


けどそれで、安心してたらいけないんですよね。
ほんとの自分が見えなくなってる、というか。
実際に外国の方とコミュニケーションとった時に、予想外の反応が来て動揺するのは自分だし。

セッションでも「頑張って言おうとしてるんだからその努力だけでも認めて~」みたいなことを思ってしまう時があるんですが、
それって完全に甘えだし、そこで厳しくしてくれるのは、ありがたい話です。

以前、白野先生が面接のシミュレーションをしてくださった時に、私の反応がグダグダで、
「あなたみたいな人をね、雇いたいと思う人どこにもいないよ!」と厳しく言われて、
めちゃめちゃ凹みましたが、けどありがたいなぁ、、、ってすごく思いました。

セッションの先生もそうだけど、
「自分が良く思われたい」というような感情とかナシに、厳しく指導してくださるのは、
・・・おそらく最近の「褒めて育てる」とか「コーチング」だとか、そういうものとは逆を行っているのかもしれないけど、
どちらの方が愛情深いんだろう、、って、
比べることではないかもしれないけど、ちょっと考えてしまったり。

もちろん、褒められたら嬉しいし、その気持ちでまた更に楽しく学習を続けられたりするのだけれど、
いつもぬるま湯ばかりでそのぬるさに満足してばかりでも成長できないですよね、
褒めてくださるのも厳しく指導してくださるのも、ありがたいです、
私の場合はNOVAやもうひとつのセッションで楽しく気持ちよくやらせてもらってるので、
週に1度くらいはしっかりカツを入れていただいて、あめとむちというか、イイトコドリで、
成長できるように、めげずに頑張ります^^


まぁでも私もビビリなので、厳しく言われると緊張していっそう固まってしまったりするし、
その辺の自己改革をしないとさらに先生をイライラさせてしまうことになりそうです(~_~;)








07/18|未分類コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

まりこ。

Author:まりこ。
現在使用している教材
 ・でる1000問
 ・やどかり模試
 ・模試特急
 ・単語特急
 

skills/qualifications
 ・英検準1級
 ・TOEIC990点
 ・観光英検1級
 ・通訳案内士(英語)
 ・国連英検B級
 ・TOEIC SW S150W190

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。