上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑

11月から『NOVA × GEOS』がスタートし、11月中は『NOVA × GEOS』をメインに通いました。
(9回中7回が『NOVA×GEOS』。)


『NOVA × GEOS』はNOVAと同じ体制でスタートしたということになっているので、
テキストもNOVAのものに。ブースもNOVAの狭さに()。
授業時間もNOVAの長さに。レッスンの取り方やレッスンスタイルもNOVAと同じになりました。

が、やはり元がGEOSで、ティーチャーも元GEOSの先生なので、
上記のように「取り決め」られたこと、以外のところでいろいろな差があります。


元々GEOSは担任制なので、その先生の部屋、でレッスンを受けるスタイルだったんですね。
先生は、レッスンが終わると生徒たちが帰るのを見送り、
生徒が全員帰った後に次の生徒を呼びに行く。
生徒たちはスクールへ行くとまず待合室みたいな椅子のところで先生が呼びに来るのを待っていて、
先生が来てからその先生の部屋に入っていく、という感じでした。

なので、基本的に、休み時間も先生たちはあまりスタッフルームへ戻らないんです。

NOVAの場合は授業時間以外に先生がレッスンブースに居ることはほとんどありません。
まず受付で生徒番号を言うと、
「今日は○番のブースです」と言われ、ブースに入って待っている。
チャイムがなると、スタッフルームからゾロゾロと先生が出てきて、
それぞれのブースへ入っていきます。
そしてレッスンのあとはすぐまたスタッフルームへ戻ってしまいます。
授業が終わるとまず先生がいなくなるので、
その感覚で『NOVA×GEOS』にいると、授業のあとの片づけとかしてるのも全部先生が見ているので、
ちょっと違和感が…。慌てるというか。

NOVAはすぐ先生がいなくなり、
そのあと残った生徒たちが、ノートを写したり、ちょっとおしゃべりとかしたりして、
「さっき先生、○○って言ってたけどどういう意味?」みたいなことを
生徒同士で日本語で確認したりすることもあるけど、
逆に、先生に授業以外で質問をする機会というのもあまりない。。。
もし話したければ、受付のスタッフさんに、○○先生を呼んでください、とお願いして
出てきてもらうことになるので、ちょっと申し訳ないなぁ、という気持ちにもなるし。。

その点、『NOVA×GEOS』は先生がそこにいらっしゃるので、
授業中には聞きづらいこととか、授業と全く関係ないけど自己学習の中での疑問とか、
そういう質問もしやすいです。
あとは授業後の他の生徒さんとの雑談も、できるだけ英語でやるようにしよう、という気持ちにも自然となります・・。
先生がその場にいらっしゃるのに日本語で生徒だけで会話するのはやっぱり失礼かなと思うし。

あと、NOVAはスクール外での先生と生徒の交流は(基本)禁止ですが、
GEOSはそういう決まりはなくてスクール公認忘年会とかあったりしたぐらいなので、
元GEOSの生徒さんたちと先生がとても仲がいい。
なので授業の雰囲気もやっぱり違ってきます。フリートークも弾みますよね^^


授業内容は、NOVAに合わせている、のですが、
始まったばかりなので、『NOVA×GEOS』の方が、すごくNOVAっぽい授業です。
つまり、、ちゃんとマニュアルに従って、
きっちりと、「Main Language」→「Listening」→「Tune In」→「Activity」という流れ。

NOVAの先生の方が、臨機応変に授業が変わる余裕がある、、
…ラッキーマンツーの時は時々フリートークだけで終わってしまう時もあるくらいです・・・(+_+)


Geosは教室内にホワイトボードがあって、それが『NOVA×GEOS』でも残っているので、
それはとてもありがたいです。
時々私が「ホワイトボードに書いていただけませんか?」と言うと、
先生は私がNOVA生だと知っているので、
「NOVAだとコレないでしょぉ~。NOVAスタイルの授業なら書けないよ~」と言いながら、書いてくれます^^


他にも、スタッフさんの服が、GEOSはスーツ、NOVAは私服なので、
NOVA×GEOSでは元NOVAから異動してきたスタッフさんは私服で元GEOSのスタッフさんはスーツ、と混在だったり。
フレンドリーさの種類も違ったりします^^

純NOVAも使いつつ、併用で楽しんでます♪





12/03|novaコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

まりこ。

Author:まりこ。
現在使用している教材
 ・でる1000問
 ・やどかり模試
 ・模試特急
 ・単語特急
 

skills/qualifications
 ・英検準1級
 ・TOEIC990点
 ・観光英検1級
 ・通訳案内士(英語)
 ・国連英検B級
 ・TOEIC SW S150W190

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。