先週末、英語落語じゃない方の日は、
Ms.Sallyのイベントに参加していました。

Ms.Sallyのイベントだから楽しいというのは行く前から分かっていましたが、
それ以上に楽しかった。。
彼女の空間はなんであんなに明るく楽しいんでしょう。。
日本語禁止と言う、ウッカリすればお通夜っぽくなってしまいそうな“約束”下にもかかわらず、
めちゃ笑い、しゃべりました^^

お会いしたのはとても久しぶりでしたが、
私の住んでいる街のことや、私の両親のことなど、
すごくよく覚えていてくれて、
たくさんの生徒さんやお友達・お仲間がいらっしゃるのに、
そのGoodMemoryにも感動しました(T_T)

それから、ゲームで優勝して景品もいただきました(^_^)v


Ms.Sallyは私にとって、ある意味『恩師』。
英語を教わるという機会はないですが、
英語を心から楽しむということを教えてくれた方、
私の英語学習の方向性を導いてくださった方です^^

例えばコレ
3月のToeic Bridge を受けてみようと思ったのも、
1月末にMs.Sallyのアドバイスを聞きながら思いついたコト。


…テストはそれなりに出来るけれど会話ができない、頭が真っ白になってしまう、という私に、
『英検準1級に受かるならそれなりに基礎力はあるハズ。
 もっと自信を持って。』と前置きしてくださった上で、
以下のようなアドバイスをくださいました。

・アウトプットするためにインプットをするのは大事だけれど、
 やみくもにインプットしようとしてもだめで、
 アウトプットに結びつくようなインプットをする。

・英語学習の目的は何なのかを再確認する。
 仕事なら仕事用の、日常会話ならそれに応じたマテリアル。

・自分のレベルより少しやさしいものを選ぶ。

・音読トレーニング。反復練習により、英語の筋力をアップさせる。

・英会話では、なるべく簡単に言おう、を心がける。
 短いセンテンスでand簡単な単語で表現するようにすると、スピーキングが一気にラクになる。


そしてMs.Sallyの口から「ToeicBridge」という名前が出て、
次の日に本屋でBridgeのテキストを見て、「これだ」と。。

Bridgeのテキストを使った勉強は本当に良い効果がありました、
会話は日常に近く、比較的簡単・短めで、それを音読・反復練習することで頭にもだいぶ残り、
あの頃は発話が増えました。(英語onlyオフ会の頃。)
最近やってないけど、また同じようなトレーニングしてもいいんじゃないかなぁ、とちょっと思ってます^^



さて、このイベントに参加して、
英語だけ、という空間にしばらくいたら、あっさり英語脳に。。
その日は、家に帰ってきてからもしばらく、思わず英語が出てくるという現象が起こってました(*_*)
私の脳みそは意外と簡単に英語脳化できるんでは???なんて思ったり。
んん、でもまた一晩寝たら戻りました。
もっと「英語漬け」な時間を増やせばいいですかね(~_~;)



10/01|未分類コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

まりこ。

Author:まりこ。
現在使用している教材
 ・でる1000問
 ・やどかり模試
 ・模試特急
 ・単語特急
 

skills/qualifications
 ・英検準1級
 ・TOEIC990点
 ・観光英検1級
 ・通訳案内士(英語)
 ・国連英検B級
 ・TOEIC SW S150W190

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード