明日はもう8月ですか・・・。
なんだかすごい勢いで日が過ぎていきますね(*_*

さてもう10日以上まえの話なのですが。
19日(祝)、海の日、
名古屋のIkuさんが神崎先生のセミナー受講のために東京へいらっしゃいました♪

IkuさんとはGWにお会いしたんですが、
ほんっとに可愛らしくて、女性らしくて、
会ったとたんに抱きしめたくなるような素敵な方。
ご存じのように英語もすばらしくて(IkuさんverのESSは一級品ですヨ)。
そのIkuさんが「東京に行くんですが会えませんか?」と事前に連絡を下さったので
ぜひぜひお願いします♪、と、3連休のメインイベントとして楽しみにしていました。

が、ひとつ気がかりなことが。
Ikuさんは名古屋にいながら名古屋で迷うというようなエピソードをちらりと聞いたことがあったので、
はたして無事に池袋まで、エッセンスまで、ホテルまで、、辿りつけるのか、
それだけでなく今回東京の旅を無事に終えられるのか、心配に。。

当日の午前、「名古屋を出ました」メールをいただいたのですが、
まずその時点で、名古屋ですんなり新幹線に乗れたわけではなかった模様。。。
ますます心配に。

『困ったらすぐ連絡くださいね!』『変な伝説作らないでいいですからね!』
それに対してIkuさんからは、マークつきで「だいじょうぶ♪」との返信。
うーん、、、やっぱり心配(*_*)

私はその日、昼間は実家にいたのですが、
・・・いつも実家にいるときって、実家からの電話が鳴ることはないから、と、携帯を放置していることが多いのに、
その日はもうずっと肌身離さずケータイを持って移動。
母もその様子に「どうしたの?」と、「彼氏でもできたか?」と言わんばかりの表情(笑)

無事に品川へついて、乗り換えも大丈夫だったようで、時間的にはもう池袋でエッセンスに向かえているかなぁ、
と安心しかけたところへ、私のケータイが

「まりこさーん、池袋の駅から出られませ~ん

で、でられない??? 駅から出られない? ・・・そうきたか。。。

『いまどこですか?』『出口ってありませんか?』『何が見えますか?』
地下ナビは想定外でしたが私の記憶総動員でなんとか地上までナビゲート。
(地上出てすぐIkuさんが「ドンキホーテがあります!」とおっしゃったのですが、実はそのドンキは
 開店ホヤホヤだったので、それを知らなかったら私も混乱していたかもしれないです。。。) 

その後ぶじにエッセンスを発見できたと連絡いただき、一安心しながら
私は実家から移動。
エッセンスそばの喫茶店でIkuさんを待っていました。

「セミナー終了したのでこれから行きます」というようなメールをいただいたので
カフェ勉道具を閉じ、ドアが開くたびに「Ikuさんかな?」と見るのですが、
…・こない。
エッセンスから1~2分なのに。10分経っても来ない。
も、もしや、この喫茶店へ来る途中で迷ったの?? 
と本気で心配になりました。
そんなのありえない距離だけど、…だってIkuさんだし。。。ありうるのかな。。。と(・・;)

しばらくして、Ikuさん登場。他の生徒さんと話していたから、と。
・・・そうですよね(^_^;) さすがに迷いませんよね。。


ホテルまでも、Ikuさんは「地図があるからだいじょうぶです~♪」とおっしゃったのですが、
『Ikuさんの「だいじょうぶです♪」はアテになりません!!!』と、
強引にホテルまでついて行きました(・・;)


『明日はどうするんですか?』とお聞きすると、
「水族館が好きなので一人でサンシャイン水族館に行ってみます」とのこと。
たしかに歩いて5分くらいだし、悪くない。
でも意外と、サンシャインに行くのって難しいんですよね。。。

これまたメチャメチャ不安になり、
翌日の朝に、エリア地図、サンシャインまでの地図、サンシャインの中での水族館までの地図、この3枚を
Ikuさんのいらっしゃるホテルへ届けに行きました。

そして、地図を見ながら、
『いまここで、ここがこうで、こう行くとこうで、、、』
『この地図は住所がぜんぶ書いてあるから迷ったら住所を確認すれば現在地がわかりますから。』
『迷ったら地図見てくださいね!』
・・・そう遠くないしIkuさんも「はい、大丈夫です^^地図3枚もあるし♪」と余裕の表情。

ところが。。。

しばらくしてIkuさんから「自分が信じられなくなりました。」とのメールがっっ。
事情を聴くと、サンシャインじゃなくて気がつけば○○○○○に、、と。

・・なぜ? なぜ????

もうほんと、心配で心配で。
帰りの新幹線もちゃんと名古屋で降りられるだろうかとか、
名古屋駅から家まで帰れるだろうかとか、、 そんなところまで心配になってしまいました。。


でもIkuさん本当に可愛らしくて、“永遠の少女”のようで、そういう迷っちゃうところも含めて、
もし男だったら「自分が守ってあげなきゃ!」って思ってしまいますね、
っていうか、私も(いちおう)女ですが、そう思います(*^_^*)




07/31|未分類コメント(8)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
ありがとうございました
まりこ。さん、
その節は大変大変ご心配おかけして誠に申し訳なく、またお世話になりまくりで本当にありがとうございました。

まりこさんの優しさがじんわぁ~~りと帰りの新幹線の中でも染みてきて、一人おやじのようににやついておりました。幸せ者です。

しかし・・・褒めすぎ。
「少女」ってあなた。おばさんつかまえて。
いやぁ何だかその響きが「妖怪」に聞こえるのは単なる気のせいではないかも。
「伝説の少女=妖怪」
う~~む。自分でも百才まで生きそうな気がしてきました。

とにかく、これからもよろしくです。
From: Iku * 2010/08/01 00:53 * URL * [Edit] *  top↑
名古屋でも金山を起点にしないとどこにも行けないという
名古屋のIkuがお手数をお掛けしたようで申し訳ありません。
From: 三羽四郎二郎 * 2010/08/01 03:44 * URL * [Edit] *  top↑
ウソです!(きっぱり)
三羽さんのコメントは、大ウソですから。

私は、、名駅でも栄でも、別に金山を起点にしなくたってちゃんと行けます。
安心して名古屋に遊びに来てくださいね。
From: Iku * 2010/08/01 22:38 * URL * [Edit] *  top↑
◇Ikuさん

こんにちは。
こちらこそありがとうございました♪
いろいろと、ある意味期待を裏切らないでくださり、
なんというか、Ikuさん、ほんと可愛いです(*^_^*)
その可愛らしさ、10分の1でもいいから分けてほしい……。
名古屋の男性陣はメロメロではないですか??
また東京にいらっしゃるときは、ぜひご一緒させてくださいね^^
行ってみたいけど難しそうなところとかあったら喜んでお連れします♪

From: まりこ。 * 2010/08/01 23:18 * URL * [Edit] *  top↑
◇三羽四郎二郎さん

こんにちは^^
ふふ。保護者さんみたいですね~(~_~)
Ikuさんが東京にいらしたときには私が保護者になりますのでご安心を☆

From: まりこ。 * 2010/08/01 23:22 * URL * [Edit] *  top↑
いいなぁ
私も一生に一度くらい
かわいいネタでいってみたいわ

てか、私はいつも
「ねずみ男」<をーい、似てると笑うなぁ!
とか
「キタロウ」
とか
「前か後ろかわからない妖怪」
とか
「豆」
とか・・・

人間に似てるって言われたことがない(爆
From: えみえもん * 2010/08/02 00:14 * URL * [Edit] *  top↑
◇Ikuさん

こんにちは^^

あの、、、Ikuさんの「だいじょうぶ♪」はアテになりませんから(笑)
たぶん私の方が名古屋の街を歩けると思いますw
From: まりこ。 * 2010/08/03 00:46 * URL * [Edit] *  top↑
◇えみえもんさん

こんにちは♪
えみさんだって可愛いキャラじゃないですか~!!
えみさんはね、ふと気がつくと懐の中に居る子猫のようなイメージですよe-251
もう背が伸びちゃったものはしょうがないんだけど、やっぱり小柄で可愛らしい女性というのは憧れます…。
From: まりこ。 * 2010/08/03 00:52 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

まりこ。

Author:まりこ。
現在使用している教材
 ・でる1000問
 ・やどかり模試
 ・模試特急
 ・単語特急
 

skills/qualifications
 ・英検準1級
 ・TOEIC990点
 ・観光英検1級
 ・通訳案内士(英語)
 ・国連英検B級
 ・TOEIC SW S150W190

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード