茅ヶ崎方式英語会講演会の⑤「The best way to learn English.」 Simon Siddall先生。


サイモン先生はイギリスの方ですが、17歳の時に大相撲に出会ってから日本が好きになり、
イギリスでの数学教師等を経て、来日、英語の先生になられたそうで、
いまおいくつだか分かりませんが、15年くらい日本にいらっしゃるそうです。
初めはシェーン英会話の講師、5年ほど勤めてから茅ヶ崎式に移られたとのこと。
「The best way to learn English」の1つの答えとして、茅ヶ崎式に入ることを勧めて笑いを取ってましたが
先生は本当に心からそう思ってらっしゃると思いましたし、
後半に会場から質問をしていたSimon先生の教え子さんとのやり取り等を聞いても、
Simon先生の授業に参加してみたいなぁ、って感じる方でした。

人間がなぜ言語を身につけるのか、生まれてからの、言語をより身につけていきたいと思う理由ってなにか、、
それは生きていくためであったり、友達と遊ぶためであったり、
コミュニケーションにおいて恥をかかないためであったり、親に嘘つくためだったり(笑)、
いずれにしても、生活をしながら、経験をしながら学ぶのが自然なことで、
経験から学べればいいけれど、なかなか日本にいると英語に触れる・話す機会が無い。
ぜひBFsやGFsを作ってください、って言ってましたね~^_^

それと、Types of intelligence の話を詳しくされていました。
人間は9つの種類のintelligenceがあって、どれに自分が当てはまるのか、当てはまらないのか。
そのタイプを知ることによって、学習の方法を工夫することを勧めていらっしゃいました。
9つとは
・語学的知能 読み書き等が好きなタイプ
・論理的知能  計算とかパターンとか好きなタイプ
・視覚的・空間的知能  絵を描いたりとかパズルとか好きなタイプ
・身体的知能  体を動かしたり経験を楽しむのが好きなタイプ
・音楽的知能  歌ったり楽器を演奏したりするのが好きなタイプ
・対人的知能  協力して何かしたりパーティしたり人とのコミュニケーションが得意なタイプ
・intra-personal intelligence(しっくりくる日本語が見つからない・・) ゴールを設定して1人で頑張るタイプ
・自然主義的知能  外で実習したりするのが好きなタイプ
・existential intelligence  宇宙のこととか存在意義とか、いろいろ深く考えるのが好きなタイプ

英語を学ぶ上での方法というのもいろいろある。
だから、What kind of intelligence do you have?? と自分に問いかけてみて、分析して、
自分に向いている学習方法を取り入れてみるといい、とのこと。

興味を持てないことは頑張れないですからね~(田崎先生もおっしゃってたけど。)
自分に合わない方法で勉強して嫌いにならないように。
・・・これって何を学ぶにしても言えますよね。特に子供の頃の教育とかそうかもしれないですね。。
いろんな人の「この学習方法いいですよ!」も、それはその人のintelligenceタイプに合ってても自分には合ってない可能性もありますから、
その辺のことをシッカリと意識した上で自分の勉強方法を探ると良いかもしれません。


あと、Nativeに教わらなければ、というのはnot true。とおっしゃってました。
これは私も激しく同意です。今英語を始める人がいたら日本人の先生をオススメします。
学習者同士の集まりもUsefulとおっしゃってました。これまた激しく同意^_^
私も、学習仲間がいるから頑張れてます。毎週お付き合いいただくSkypeレッスンや勉強会、
これが無かったら今頃まだ昔と変わらずにグータラしていたと思います^^;

それから、「自分次第だ」ということ。
先生の重要度は20パーセント程度。結局勉強をするしないは自分だけが決められること。
やろうと思えば日本にいたって英語の環境に自分をおくことができる。
日本で自分の工夫次第でsurvival situationをつくり1年で超上達した方がいらっしゃるそうです。


質疑応答では10人程度の方が質問されてましたが、
「質問は英語でお願いします」とか言われてないのに、
みんな当たり前のように英語なんだものな~。
私の親くらいの世代の方が多かったけど、みなさまホント流暢で。。

というか、講演自体がすべて英語で、レジュメ等もなかったので、
私が聞いた(つもりの)ことと、実際にお話されたことが違う可能性もあります・・・あしからず^_^;




つづく。


04/15|seminarコメント(2)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
こんばんは
学習方法の記事、私も同感です。

連休を活かして勉強しようと思っても、終わってみると逆に平日よりも出来なかったりします。
スケジュールが規則的で、余計な雑事も後回しにする習慣のついている平日のほうが学習しやすいと気付いたのですが、夜は眠くなってしまって出来ないので、最近(若干)朝型に変えました。

いろんな本やブログに学習法が載っていて、どれか1つくらい、そのままパッケージとして自分にそのまま当て嵌められないだろうか・・・と思ったりもしたのですが、結論として無理ですね。

一人一人、目指す目的、持っている基礎力、確保できる時間が違うし、好きな勉強/嫌いな方法も違いますしね。
From: cozymoon * 2010/04/15 19:27 * URL * [Edit] *  top↑
◇cozymoonさん

こんにちは。コメントありがとうございます^^

> 連休を活かして勉強しようと思っても、終わってみると逆に平日よりも出来なかったりします。

そうなんですよね~。
連休を目の前にすると、いっぱい「あれやろう」「これやろう」と思うのだけど、
終わった時に「あれ?」って(^_^;)

> スケジュールが規則的で、余計な雑事も後回しにする習慣のついている平日のほうが学習しやすいと気付いたのですが、夜は眠くなってしまって出来ないので、最近(若干)朝型に変えました。

私も家に帰っちゃうと夜はすぐに眠くなってしまうので、
朝の学習時間を大事にしてます^^
それも、休日だとうまくできません。。。
丸1日の休みより午前だけ仕事の日の方が時間有効に使えそう。

> いろんな本やブログに学習法が載っていて、どれか1つくらい、そのままパッケージとして自分にそのまま当て嵌められないだろうか・・・と思ったりもしたのですが、結論として無理ですね。
> 一人一人、目指す目的、持っている基礎力、確保できる時間が違うし、好きな勉強/嫌いな方法も違いますしね。

むりですよね~。
特にその人が成果を出していたりすると、同じことをすれば自分も??と思ってしまいますが、
やっぱり無理です(^_^;)
良いといわれる方法には良いと思いますが、自分ならどうか、ということを見極めないとですね~。
(cozymoonさんは数あるBlogerの中でも、かなりしっかり自己分析されていると思いますよ! 私も見習わないと。。)

From: まりこ。 * 2010/04/16 12:34 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

まりこ。

Author:まりこ。
現在使用している教材
 ・でる1000問
 ・やどかり模試
 ・模試特急
 ・単語特急
 

skills/qualifications
 ・英検準1級
 ・TOEIC990点
 ・観光英検1級
 ・通訳案内士(英語)
 ・国連英検B級
 ・TOEIC SW S150W190

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード