先日、このセミナーに参加しました。
http://www.alc.co.jp/event/09/0418/
「英語ヴォイストレーニング」。
アルク主催のセミナーです。


去年の8月(BTTP)以来のアルク本社イベントホール。
あの時と同じ場所にいたはずなのですが、
もっともっと広く感じました。
あの日は十数人、
今回のセミナーは定員100名が満員締切状態でしたから、
だいぶ雰囲気も違います。

1時ー5時、4時間のセミナー。
途中に2回の休憩が入り、3部構成でした。

理論→実践→応用。

ヴォイストレーニングやる気まんまんでむかって
最初に「まず1時間半は理論的なお話をします」と言われたときは、
「えー、早くトレーニングしたいよ~」って思ったのですが、
この「理論」が、あとのトレーニングでとても役に立ちました。

音読がリスニング対策に良い、ということをよく聞きますが、
じゃあなんで良いのか。
「そういうものだから。」
そうじゃなくて、
ちゃんと理由があるということ。
それを、脳の構造、音の回路、といった面から説明していただいて、
そのほかにもいろいろな“理由”を聞いて、
実践をしているときの意識がだいぶ違ったように感じました。

「まぁやってみて。そういうものだから。」よりも
自分のしている行動に理由がある、ということは、
どんなふうに工夫したらいいかとか、そういう意識もできるし、
やる気の向上、モチベーションの維持につながります^^

実践では、まず呼吸法のレクチャーから始まり、
音素レベルでのトレーニング。
子音・母音ごとに、丁寧に教えていただきました。

英語と日本語は全く違うのだということ、
理論編でその大前提がありました。
息をぜ~んぶ吐いて、吐けないくらい吐いて、
自分の体が空っぽになって
そこで ふっっ っとおなかに空気が入った瞬間に、
英語を話す人の体になった気がしました。
(半分は自己暗示ですけど笑)

英語耳も英語喉も大事かもしれないけれど、
英語“息”ってすごく重要だなぁ、、って思いました。
英語息、まだ慣れなくて、疲れます、
しばらくすれば、息使いがうまくコントロールできるようになってくるようです。

この時間内に全ての音をトレーニングするのはムリですが、
セミナーにはトレーニング本とCDがついてきて、
これがまたスバラシイ(@_@)
テキストには50の音が、1つにつき1ページ、分かりやすく説明されていて、
それに合わせての音声がCDに入っているのですが、
よくある「英文をネイティブが発音している音声」だけでなくて、
ひとつひとつに、先生の説明・注意事項・ヒントなどが録音されているので、
ずっと先生のセミナーを受けているような感覚です。
(こんな丁寧な音声CDをつけちゃっていいんでしょうか??)

非常に有意義なセミナーでした。

同じ内容が7月に開催されます。
http://www.alc.co.jp/event/09/0711/
L・発音にご興味のある方、ぜひ参加してみてはいかがでしょう(^^)






04/23|seminarコメント(4)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
発音
このセミナー良さそうですね

最近、発音を
矯正したくていろいろ探しています。

以前まりこさんが音声ファイルをアップして
きれいな発音だったのを覚えています。

7月できれば参加したいと思います!
From: ルンバ * 2009/04/24 00:27 * URL * [Edit] *  top↑
まりこ。さん
英語息が必要なんですね。まりこ。さんの記事を拝見するとoutputを意識した学習をしなければと毎回痛感いたします...

同窓会の場で、恥ずかしくないレベルの会話ができなかった(の勇気すらなかった)ことが、大きなきっかけにもなっています...
From: mappy_mappy * 2009/04/24 22:34 * URL * [Edit] *  top↑
◇ルンバさん

コメントありがとうございます♪

> このセミナー良さそうですね

はい!よいですよ!
このセミナーは同じ内容のものが以前にもあって、
“好評”を受けての3度目、(7月のは4度目?)のようですが、
わかります^^


> 7月できれば参加したいと思います!

土曜の午後ですので、出やすいのでは?
得るものは大きいと思います。
CDもあって、セミナー後もしっかり勉強できますよ♪
ぜひ^^


From: まりこ。 * 2009/04/25 06:08 * URL * [Edit] *  top↑
◇mappy_mappyさん

> 英語息が必要なんですね。

息、大事です。
日本人とネイティブとの、息の流れの違いを映像で見ましたが、
あれを見てしまうと、
自分の発音がいかに『まだまだ』か、、、よくわかります(*_*;

> 同窓会の場で、恥ずかしくないレベルの会話ができなかった(の勇気すらなかった)ことが、大きなきっかけにもなっています...

同窓会での、英語での近況報告は刺激になりましたね^^
私もまだああいう場で何も言えないので、
少しでも皆さんに近づけるように精進していきたいです。
From: まりこ。 * 2009/04/25 06:33 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

まりこ。

Author:まりこ。
現在使用している教材
 ・でる1000問
 ・やどかり模試
 ・模試特急
 ・単語特急
 

skills/qualifications
 ・英検準1級
 ・TOEIC990点
 ・観光英検1級
 ・通訳案内士(英語)
 ・国連英検B級
 ・TOEIC SW S150W190

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード