③ 『オバマ大統領演説で英語力アップ・トレーニング』
          河原清志先生(東京外国語大学講師)


リスニング力強化の方法と、
後半はオバマスピーチを材料に実践トレーニング。


よく、リスニング対策には○○がよい、ということが言われるけれど、
「リスニング」といってもそれに必要な要素は1つじゃない。
例えば聴きとれること、
意味を理解すること、
情報を維持すること。

リスニングに立ちはだかる
 (1) 音声の壁
 (2) 意味の壁
 (3) 速さの壁
 (4) 長さの壁
 (5) 未知の壁
5つの壁をどう突破するか。

自分がいつもつまずくのはどこなのか。
それによって必要なエクササイズも違ってくる。

シャドイング、シンクロリーディング、サイトトランスレーション、、、
9つほどの、エクササイズを紹介していただきました。


そうなんですよね、
私の場合は音読練習してから、
『言っている“音”』は以前より分かるけど        音の壁
何を言っているのかが分からない。     
時々何を言っているのかが分かっても、        意味の壁
2~3秒間はそれを保っていられるけど
30秒後には記憶から消えている(・・;)          長さの壁?
ある程度の速さを超えると、
その瞬間瞬間ですら、ちんぷんかんぷん。       速さの壁
分からないところがたくさんでてくると、
・・・思考回路停止(*_*;                    未知の壁


何が足りないとどうなるのか。
オバマスピーチを使って、いろんな作業をしました。

たとえば出てくる単語の意味を、
ペアワークでテストしたりして頭にちゃんと入れた上で、
知らない単語のない文章を聞く。
・・・なに言ってるかわからない(*_*)

ディクテーションしてペアで確認、
お互いに同じことを書いてる。
「ここはそうだよね、そう言ってたね(^^)」
・・・でも間違えてる(@_@)



「リスニングが苦手なんです」
それだけじゃ本当の打開策は見つからないですね、
もっと細かく、自分の壁を分析してみよう。



04/17|seminarコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

まりこ。

Author:まりこ。
現在使用している教材
 ・でる1000問
 ・やどかり模試
 ・模試特急
 ・単語特急
 

skills/qualifications
 ・英検準1級
 ・TOEIC990点
 ・観光英検1級
 ・通訳案内士(英語)
 ・国連英検B級
 ・TOEIC SW S150W190

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード