上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑


いわゆる「ペーパーバック」というものを今まで読んだことないのですが、
「洋書売場にてペーパーバック50%オフ実施中」というポスターに導かれ洋書コーナーへ。

「この本を買う」って決めてないで本屋でなんとなく本を買うとき、
日本語だと、ペラペラーってめくってみてその本の雰囲気が分かりますが、
英語だとそういうのがよくわからないですね、
何冊も手にとってはパラパラってしてまた戻して、の繰り返し。
厚みもあるし絵は少ないし、私に読みきれる気もしない(*_*;
けっきょくどれも選ぶことができませんでした^_^;

ペーパーバックをたくさん読みこなしてる方、ほんとすごいですね。
本を選ぶときは、事前にこの本って決めてから買っているんでしょうか。
それとも、ぱらぱら~って見てその場で決めているんでしょうか。
あんなに厚い本を、最後までちゃんと読んでるんですよね・・・。

私とペーパーバックの間にはまだまだ大きな壁がある気がします(>_<)






03/03|未分類コメント(2)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
ペーパーバック
いやこれが読みだすと意外に行けるんですよ(笑)私が初めてペーパーバックを読破したのはハリーポッター最終巻でした。なにせ翻訳されるまでなんて気長に待っていられなかったので、大学の夏休みを利用して1日約40ページずつ読んで約1か月で757ページを読破しました。あれだけ読むと読んだという自信になります。ただ100ページくらい読むとかなり読むのが慣れてきてスムーズに読み進めます。この100ページが壁のようです。もちろんかなり先が気になるというのは重要なポイントです。
From: k2 * 2009/03/03 18:55 * URL * [Edit] *  top↑
◇k2さん

コメントありがとうございます、

>読みだすと意外に行ける

そういうものなんですか??
うーん、私でも行けるかなぁ。。
実はその「50%オフ」の中にハリーポッターもあって
手にとってパラパラして見たんですが、
なにせ厚くて、、、 あ、むりかなーって、置いちゃいました^^;
チャレンジしてみようかな。

>先が気になるというのは重要なポイントです。

なるほど。そうですよね。それがないと、100ページの壁を越えられなさそうです。
まず興味の持てそうな本を1冊選んで、
それを読みきることで自信をつけようと思います^^

From: まりこ。 * 2009/03/03 23:34 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

まりこ。

Author:まりこ。
現在使用している教材
 ・でる1000問
 ・やどかり模試
 ・模試特急
 ・単語特急
 

skills/qualifications
 ・英検準1級
 ・TOEIC990点
 ・観光英検1級
 ・通訳案内士(英語)
 ・国連英検B級
 ・TOEIC SW S150W190

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。