上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑

おはようございます!

今日はTOEICですね。
受験される皆様、頑張ってください^^


本日は↓コレを予定。

YEBISU

年末にたくさんいただいた基本系YEBISUです。

昨夜はサッカーを見ながら「飲んでしまおうか」と
冷蔵庫の中のコレに手を掛けそうになりましたがグッとがまん。


これから外出しますが、
・・ラジオに間に合うかな。
(祝杯もあげないとね

東京は快晴ですが、雪の地域も多いとのこと、
TOEICを受験される方もそうでない方も、
気をつけてお出かけくださいね^^






スポンサーサイト
01/30|TBR with Sapporoコメント(2)トラックバック(0)TOP↑

前から「なんかしっくりこないなぁ。。」と思っていたんですが、
やっぱり今回も、もやもや。

A: I was cycling to work this morning when I crashed my bike and hurt my leg.
B: Oh, no! Are you OK? Did you go see a doctor about it?

Aさんが言いたいのが cycling to work じゃなくて crashed my bike and hurt my leg の方なら
Whenをつけるのは I was cycling to work の前の方がいいんじゃないかなぁ、
この会話の流れならその方がいいのでは?と感じてしまうのですね。

でティーチャーに、whenをつける場所を逆にするのはOKか聞いてみると、
「それでもfineだけど、言いたいのは crashed my bike and hurt my leg なのに、
 whenの位置を変えちゃうと、そのあたりのニュアンスがぼやけちゃうから、
 やっぱり when は I crashed の前につけた方がbetterだ、」
とおっしゃる。

うーーん、私が感じてたwhen節は間違ってたのかなぁ、
逆な感じするけど、やぱり学生時代にちゃんと勉強してないと、こうやって抜けてるとこが出てくるのかな、、
と思いつつ、

I was biking to work yesterday when I got hit by a car and broke my leg. --- Oh, no!

I was preparing breakfast for my husband this morning when I spilled hot coffee and burnt my fingers. --Oh, no!

と練習を続けました。


帰宅後、久々にForestを開く。

 副詞節(when以下)が主節を修飾。
 「when以下をしていた時に、、。」「when以下をしていたら、、。」

Forestに書いてあることはわかる。なるほどと思うのだけど、
やっぱりNOVAテキストの方の文章にしっくりこない。やっぱり逆じゃない?と思ってしまう(*_*

 Forestの方だと、「When以下」をしていたら「主節」。
 NOVAの方の英文だと、「主節」をしていたら「when以下」になって云々。

20年前の『英文解釈教室』を引っ張り出す。
 
 ・・・,when
 非制限用法のwhenには but now とか and then と言いかえられる。

なるほど、、、カンマがないけど and then だと思えばしっくりくるなぁ。

そう言えばこのあいだGIUをやりながら「あれ?」って感じたな、、と思い出し
GIUを開く。

I was walking along the road when I saw Dave. So I stopped, and we had a chat.

副詞節だと思って「Daveに会った時に道を歩いてたから立ち止まった」というよりも
and then だと思って「道を歩いてたらDaveに会ったから立ち止まった」の方がしっくりくるな、やっぱり。

そんな感じで合ってるのかな。。。


こういうあたりで悩んじゃうのはまだまだ日本語で考えてる証拠(*_*





01/29|未分類コメント(6)トラックバック(0)TOP↑

『smart.fm』が終了し有料の『iKnow!』へ移行するとのお知らせに
え~~~。。。 
とビックリ&ガッカリ。

けっこう楽しくやっているので、
うむむ、有料でも続けようか。悩みますが、

とりあえず新しいiKnowをいじってみました。

new iknow menu

new iknow

ロゴやグラフが青系からオレンジ系に変わってて
雰囲気違いますね^^

以前より「学習時間」で目標立てたり結果に残したりするようで、
使い方も変わってくるのかなぁ。
ディクテーションは加味されてないし、コンテンツの画面を開くと重いし(>_<)

とおもったらディクテーションは「リスニング」のところでできるらしい。
そして「スピーキング」ではシャドゥィング、もしマイクがあれば録音して比べたりも可。

無くなった機能もあるけど有料だけあって前より洗練された感もアリ。
でも無料なら今までの機能で十分なんだけどな。

で、
・・・どうしようか。

月1000円だそうですが、
無料に慣れてるから高く感じるけど、
本1冊、、 お弁当2回、、NOVAなら0.5回分、と思えば高くないかな。
うーん、でもお金払ってまで、、、? とか思ってしまいます(^_^;)



あったものがなくなったり、
無料だったものが有料になったり、
放送時間が変わって見れなくなったり、
もちろん自分の環境が変わったり、
周りの環境が変わって自分も変わらざるをえなかったり、、

良いペースでできてるからこの調子でコレずっと続けよう~♪ と
思った矢先になにかが原因でできなくなったりとか言うことは起こり得るけれど、
そう言う時にそれを言い訳にしないで、学習自体はしっかり続けていきたいですよね。。


あ、環境変化と言えば 御用達のジュンク堂、営業時間が23時までになるので、
・・大残業でも寄れてしまいます♪
ますますホボニチになる気配です。こちらの変化は大変ありがたい^^




01/28|未分類コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

昨日行った図書館は初めてのところでしたが、
住宅地の中にあるからか、子供向けのスペースが充実。
低い本棚と低いテーブルがたくさんで、
背の高い本棚のエリアは広くなく、
「あんまりないかなぁ。」と思いながら洋書のコーナーに行ったら
マンガがたくさんあって、うっかり現実逃避してしまいましたww

洋書の感覚でうっかり逆からページをあけてしまって、
最初のページ(実際は最後のページ)のいちばん上に

『 This book is printed and should be read in its original Japanese right-to-left format.
           Please turn it around to begin!  』

とありました。

そうだよね。。 英語で日本の漫画を読むの初めてじゃないのに、
あたしってば、、、 と思いながら、
でもやっぱり、文字が左からなのにコマは右からって読みづらい・・
眼の動かし方が難しいですよね(^_^;)


付録のページに擬音語・擬態語の説明があって、
すべての擬音/態語を英語の音に換えてあるのでけっこうな量なんだけど、
YORO → fwomm   TATA→ tmp tmp とか、
こういうのはあまり辞書にのってないから面白かったです、
音なんて同じに聞こえてそうだけど違うものですよね、
「同じ?」と思っても微妙に違ったり。
例えば BUROROROROO→vrooooom (car engine)
英語だとbじゃなくてvなんだそうです^^


だいぶまえにも「英語で漫画」の記事を書きましたが、
その頃よりもますます本の種類が増えていて、
・・買うとなるとけっこう高いんですが、
図書館にあるならいろいろ読んじゃいますヨ♪




01/23|未分類コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

おひさしぶりです^^
更新が滞っているのにご訪問くださっていた皆様ありがとうございます。
…というか、スミマセン(*_*;

学習的に“本調子”になったのはほんの数日前ですが、
細々ながら、最低限の事はやってました。
・GIU ・ウーゴ ・iKnow ・Duo3.0  など。

セッション類も先週から再開していますが、
やはり年末年始を挟み3週くらいあいて、
発話力が低下気味・・。

NOVAでも、うまく言葉が出てこない(>_<)
行く前から感じてたので1つレベルが下のクラスに出たのだけど
それでも、アー、ウー、、去年このくらいは言えてたでしょう、、、、という。。。

すると先生が、
「You can say " I FEEL RUSTY."」と教えてくれました。
うう、、まさにーー。

でも今後は言いたくないですね(^_^;)



01/21|未分類コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

 あけましておめでとうございます


実家で、実にのんびりと、お正月休みを過ごしています。
のんびりだなんて学習者的にはNGですが、
元気に年を越せたこと、
大切な人たちと一緒に新年を迎えられたこと、
・・本当に幸せだなぁ、と感じたお正月です。


さて、2011年の目標ですが、
まだあまり具体的には考えていません。

とりあえずは、去年やってきた週1の
・早朝勉強会
・GIUセッション
・Skypeレッスン
それに向けての自己学習、
平日に続けているiKnow、dictation、
NOVAの復習、
は、最低限で続けること。

それから
去年は三ヶ月だけ続いた「3行英語日記」の復活、
何気に去年達成できていない「月1以上の英語記事」、
など、書く機会をキープすること。

といったことが漠然と頭にあります。

テスト関係は今のところ受験予定はないですが、
前回記事で書いたような、
英語で何かを勉強するようなものがあったら受けてみたいかなと思います。
試験じゃなくても、以前参加した「英語で料理教室」のようなものとか、
そういうのもまた機会があれば参加したいです^^

TOEICも最早「英語力測定」というような要素は求めていないので
今年も受ける予定はないですが、もしも受けるとしたら1度くらい、
自己イベントとしてガッツリ特化勉して受けてもいいかもしれないですねw
あとSWやケンブリッジ、GTECなど、アウトプットも含めての試験に関しては、
もう少し内容や受験料から検討して、なにか(or複数)チャレンジしたいです

と、したいしたいばかりでなく、実現に向けた計画もしっかり立てないといけないですが、
今年最初のSkypeレッスンでは英語でそれぞれのResolutionsを述べることになっているので、
それまでにはもう少し具体的な目標・計画を考えます。


1人だとすぐ挫折してしまう人間ですが、
Blogを通したつながりのおかげで今までやってこれてます。
ここ数ヶ月、記事更新が減ってしまっていますが、
細々ながら今後もBlogは続けていきたいと思っています。

交流させていただいているみなさま、
学習にお付き合いくださっている皆様、
記事を読んでくださっている皆様、
今年もどうぞ宜しくお願いします。



01/03|未分類コメント(4)トラックバック(0)TOP↑
カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

まりこ。

Author:まりこ。
現在使用している教材
 ・でる1000問
 ・やどかり模試
 ・模試特急
 ・単語特急
 

skills/qualifications
 ・英検準1級
 ・TOEIC990点
 ・観光英検1級
 ・通訳案内士(英語)
 ・国連英検B級
 ・TOEIC SW S150W190

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。