本日TOEICを受験された皆様、おつかれさまでした。

私も今日はテストでした。
・・・がこんなに集中できなかったテストは初めてかも。
やっぱりお昼ご飯をしっかり食べないと頭が動かないのでしょうね(*_*)

出来はイマイチでしたが、しっかり“オツカレサマ”の予定(・・;)


先月飲みはぐったコチラ。
 ↓
YEBISU ASUKA



10/31|TBR with Sapporoコメント(4)トラックバック(1)TOP↑

いやいや、、、2010.09TOEICは大きなドラマが多すぎる!!

HUMMERさんもまた、先月のTOEICで目標を達成されましたね^^
990点。TOEICの最高峰です、本当に素晴らしいです。。

800台から大きなジャンプアップで970をゲットされたのが2008年の3月TOEIC。
その時にはもう、990というものが視野に入っていたハズで、
7月の征服オフの時もそのような発言をされていたかと思いますが、
その後、2年半という月日を努力し続けての目標達成。

masamasaさんも800を取ってから2年以上のプラトーを経験されたわけですが、
思うに、この、2年という長い大きなプラトーにもくじけずに、
諦めずに、ブレることなく努力を続けられるか、、、
そこに大きな分かれ道があるのかもしれないですね。

だって彼ら、毎日毎日『本気で』努力を続けてきたんですよ!?
それでも、結果が数字としては表れていない状態が続いていく・・・。
あなたならその状態で何ヶ月がんばれますか??? 

本気でやってると言いつつ全く彼らに及ばないほどの努力しかしていないのに
「ぜんぜん伸びないよぉ~。センスないのかなぁ~」なんて言っちゃって、、(←ワタシのことネ。)
彼らからしたら、『なにやってんの?』って感じだと思うんです。。
それでも、そういう人たちにも、励ましの言葉をかけ続け、
自分の努力している姿も見せ続けて、最終的に、結果を出す。

ほんとに格好良すぎですね。
もう、点数とかの問題じゃないですよ。

いや、でもやっぱり点数もすごい。。
最近は私の中で、HUMMERさんと言えば○○○○、みたいなイメージもあったのだけれどww
990て。やっぱり凄い人だなぁ。。。

人柄や努力も神だけど、本当にTOEICの神の領域まで行かれてしまった感じです。。

HUMMERさん目標達成おめでとうございます。
これからのご活躍を楽しみにしています^^




それから、、
TOEICではないですが、
HUMMERさんの愛弟子、k2さんが見事に教員採用試験に合格されました。

k2さんの場合も、ここまでスンナリという訳ではありませんでしたが、
いろいろな経験を経て、今年、取るべくして取ったんだと思います。

k2さんは私よりもはるかに若いですが、本当にシッカリしていて、
これまで何度も助けてもらいました。
精神的につらい時にはその時に必要な言葉をくださり、
身体的につらい時にも、彼自身がシンドイ時期であったにもかかわらず、尽力してくれました。
英語学習においても、かなりお世話になりました・・。「こんなの知らないの??」というような質問をしても、懇切丁寧に教えていただいて、励ましももらいました。
そしてk2さんは、そういうことを、生徒1人1人に対しても、
常に最大の情熱を持って向き合って行く、
『先生になるべくして生まれてきた人だなぁ』というような人です。

教員採用試験合格、という、まさに「免許」を手にして、
これからがスタート。

残念ながら世の中には、「この人が教育者?」と思えてしまうような人がたくさんいますが、
彼ならきっと、教壇に立っている時だけでなく、人として尊敬される、立派な教育者になってくれると思います。

k2さん、おめでとうございます。
がんばってください。



10/11|未分類コメント(16)トラックバック(0)TOP↑

だいぶ遅れた記事でもうしわけないんですが・・
9月TOEICでmasamasaさんが目標を達成されましたね^^

masamasaさんはずっと900奪取を目指して学習を続けられていました。
ずっとです、本当にずっと。
スコアが上下して精神的につらい時もくじけることなくずっと努力されて、
周りにどういわれようと(それがToeic界の重鎮だろうと)『オレ流』を貫き通して、
ついに今回、900超のスコアをゲットされました。

この900超奪取をもってTOEIC征服日記は終了されましたが、
征服Blogがあって、masamasaさんのおかげで今がある、
そういう方はたくさんいらっしゃると思います。
私ももちろんその1人です。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。


masamasaさんの功績、たくさんあると思いますがその中でもやはり
「学習者の立場からものを言ってきた」ということ、これがいちばんではないかと思います。
TBR第1回放送の頃、私の持ち点は585点でしたので、TOEIC英語に関して知らないことだらけの状態でした。
TOEICの神様が勢ぞろいする中で、masamasaさんは、学習者の立場で、
(といっても、『立場は学習者であってもレベルはかなり高くて、、、』ということでなく、)
本当に、分からないこともたくさんある、「先生のおっしゃることはごもっともだけれど、
自分のレベルではそういうわけにいかないんだ」、ということを
臆することなく代弁してくださる姿に、本当に感動しました。

TBRが最初から先生方だけで構成されていたり、高得点の人ばかりで構成されていたら、
きっとTBRファミリーというような、学習者の横のつながりはできなかったのではないかなと感じます。

それから、リアル交流の場を最初に作ってくださったこと。
今でこそBlogerやOnlineで出会った方とのリアル交流は頻繁にありますが、
やはり最初にその場を作ってくださったこと、
そして、それが『ただの集まり』ではなかったことは、
大きな意味があったのではないかと思っています。
特に私の場合は、masamasaさんがその場に引っ張り出してくださったおかげで、
その後の日々が大きく変化しました。
(この辺りは、おそらく『自他共に認める』masamasaさんのおかげ!な部分であります。。。)


他にも、学習の「リアルタイム」を発信し続けたことや、
なかなか言われないけど核心をついた毒舌吐いたりだとか、
いろいろありますが、とにかく、masamasaさんのBlogがなければ今がないのはたしかです。

masamasaさん、いままでありがとうございました。

800をとったのは2年以上前ですから、正直この日はもっと早く訪れるのではないかと思っていましたし、
今年に入ってからもギリギリのところでかなりヤキモキさせられましたけど、
このあたりもmasamasaさんの演出だったのかもしれませんね^^


本当におめでとうございます。
記念TBRや公式祝賀会の日程は早めに発表してくださいね!


 
10/10|未分類コメント(0)トラックバック(1)TOP↑

「やんなきゃ伸びねーよ。」

先日友人からシリアス顔でこう言われ、

『う・・・・・。おっしゃるとおりデス。。。。』

としか言えなかったまりこ。です(T_T)


10月が始まり、気持を入れなおすには本当にいい時期です。
しかも「今年の残りは3ヶ月」というタイミングもGood。
3ヶ月間というのは長すぎないので挫折せず何かをやり遂げられる、
かつ、短すぎないので、ある程度の形として何かをやり遂げられる。
3ヶ月後に息切れしても、また「年始」ということで気合入れますしね^^


今月は久しぶりに「試験」を受けますから、
必然的にここのところは勉強時間が増えてきています。
来月に向けての新たな取り組みもまさにキックオフ。
この勢いで年末まで突っ走ります

アップアップにならないように、具体的な行動計画を立てましたが、その実行というのと共に、
冒頭の友人に「やったね、伸びたね」と笑顔で言われる、という絵を目標に設定します。
具体的な行動目標はいったん崩れると修正に労力要りますが、
こういうイメージ目標の方が常にキープできてやる気が続きそうです。

言葉は悪いですが、「見てろ~~」デス^^;
(この友人を嫌いとかじゃないですよ! どちらかと言えば大好きです^^ 尊敬もしてます。 だからなおさら、頑張ります。。)



10/02|未分類コメント(1)トラックバック(0)TOP↑

先週末、英語落語じゃない方の日は、
Ms.Sallyのイベントに参加していました。

Ms.Sallyのイベントだから楽しいというのは行く前から分かっていましたが、
それ以上に楽しかった。。
彼女の空間はなんであんなに明るく楽しいんでしょう。。
日本語禁止と言う、ウッカリすればお通夜っぽくなってしまいそうな“約束”下にもかかわらず、
めちゃ笑い、しゃべりました^^

お会いしたのはとても久しぶりでしたが、
私の住んでいる街のことや、私の両親のことなど、
すごくよく覚えていてくれて、
たくさんの生徒さんやお友達・お仲間がいらっしゃるのに、
そのGoodMemoryにも感動しました(T_T)

それから、ゲームで優勝して景品もいただきました(^_^)v


Ms.Sallyは私にとって、ある意味『恩師』。
英語を教わるという機会はないですが、
英語を心から楽しむということを教えてくれた方、
私の英語学習の方向性を導いてくださった方です^^

例えばコレ
3月のToeic Bridge を受けてみようと思ったのも、
1月末にMs.Sallyのアドバイスを聞きながら思いついたコト。


…テストはそれなりに出来るけれど会話ができない、頭が真っ白になってしまう、という私に、
『英検準1級に受かるならそれなりに基礎力はあるハズ。
 もっと自信を持って。』と前置きしてくださった上で、
以下のようなアドバイスをくださいました。

・アウトプットするためにインプットをするのは大事だけれど、
 やみくもにインプットしようとしてもだめで、
 アウトプットに結びつくようなインプットをする。

・英語学習の目的は何なのかを再確認する。
 仕事なら仕事用の、日常会話ならそれに応じたマテリアル。

・自分のレベルより少しやさしいものを選ぶ。

・音読トレーニング。反復練習により、英語の筋力をアップさせる。

・英会話では、なるべく簡単に言おう、を心がける。
 短いセンテンスでand簡単な単語で表現するようにすると、スピーキングが一気にラクになる。


そしてMs.Sallyの口から「ToeicBridge」という名前が出て、
次の日に本屋でBridgeのテキストを見て、「これだ」と。。

Bridgeのテキストを使った勉強は本当に良い効果がありました、
会話は日常に近く、比較的簡単・短めで、それを音読・反復練習することで頭にもだいぶ残り、
あの頃は発話が増えました。(英語onlyオフ会の頃。)
最近やってないけど、また同じようなトレーニングしてもいいんじゃないかなぁ、とちょっと思ってます^^



さて、このイベントに参加して、
英語だけ、という空間にしばらくいたら、あっさり英語脳に。。
その日は、家に帰ってきてからもしばらく、思わず英語が出てくるという現象が起こってました(*_*)
私の脳みそは意外と簡単に英語脳化できるんでは???なんて思ったり。
んん、でもまた一晩寝たら戻りました。
もっと「英語漬け」な時間を増やせばいいですかね(~_~;)



10/01|未分類コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

まりこ。

Author:まりこ。
現在使用している教材
 ・でる1000問
 ・やどかり模試
 ・模試特急
 ・単語特急
 

skills/qualifications
 ・英検準1級
 ・TOEIC990点
 ・観光英検1級
 ・通訳案内士(英語)
 ・国連英検B級
 ・TOEIC SW S150W190

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード