上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑


2008.jpg



こういうタグイの新しいものは 使い始める前が一番楽しかったりする(*^_^*)

今日はずいぶん時間をついやしてしまいましたが。
でもすごく、ワクワクな時間でした♪ 

おかげさまで、ぶじ倍速の音声を入れることもできました。

学習スタイルをまた少し修正しようかな。


久々に
音の持ち出し、再開ですRed iPod





スポンサーサイト
11/30|未分類コメント(2)トラックバック(0)TOP↑

NOVAレッスン

How Lucky I am !
2レッスンともラッキーマンツーマンでした♪

初めてのティーチャー。
マンツーマンということでお互いに教材を離れた質問をたくさんしあって、
いろんな話の流れから、
私がいぜんハローウィンVOICEに参加した時に出会ったNOVAうさぎのカボチャを
ペイントしたのが彼であるということが判明!
彼のケータイの写メでとられた、
プレーンのカボチャと、ペイント後のNOVAうさぎカボチャ(@彼の部屋)
をみせてくれました。
マンツーマンでなかったら気づくことのなかったコインシデンスでした(^^)

ハローウィーンの話から、
教材を急きょ変更。
お題は“世界の祝日”。

ちょうど前日がThanksgivingだったのですが、
彼の国ではお祝いしないとのこと。
「Thanksgivingをお祝いする国は2つだけだよ」というのです。
え??どこ?アメリカと、、、?

するとテキストにこんな記載が。

  Thanksgiving is celebrated only in the USA and Canada.
  In the USA, it's celebrated in November, but in Canada it's celebrated inOctober.

へぇ~~(゜o゜)
アメリカとカナダだけ、ということも知らなかったし、
しかもカナダでは10月だということも全く知らなかったです!

アメリカでは11月の第4木曜、カナダでは10月の第2月曜。
ティーチャーは「カナダが1ヶ月早いのは、アメリカより寒いからじゃない?」
って言ってたけど、・・ほんとかな^^;


「まりこは昨日有休をとったの?」
『とらないけど、、なんで?』
「日本人も最近はthanksgivingに会社を休んでお祝いするんだろう?」
『えーー? ・・しないと思うけど。。。』
「僕の生徒の何人かは昨日休みをとっていたよ、thanksgivingだから、って。」

・・・たまたま、じゃないかな?
それとも最近の日本は、そんな感じなんでしょうか??
thanksgivingだから有休を取った、っていうお知り合いいる方いらっしゃいます???






11/29|novaコメント(2)トラックバック(0)TOP↑


NOVAレッスン。

お題は遊園地。
ティーチャーがロールプレイで指定したのは『TDS』。

・・・。
Job Interviewの時とは打って変わって、
言葉が出てきません^^;
(みんなと逆。。。)
アトラクションの名前も全然でてこないし。
TDLなら頭の中にしっかり配置図が入っているんだけど(←ただし新しめのアトラクションは未対応。)
TDSは、大人になってから2回くらいしか行ってないので、
記憶がかなりあいまい。
タワーオブテラー、センターオブジアースくらいしか思い浮かばない。
「海底2万マイル」を「2千マイル」とか言ってしまったし
はずかしい~。
(英語にするのに間違えたんじゃなくて、2千だと思ってトゥーサウザンドと言ってしまいました。)
あるかな、と思ってテキトーに「花火のショーが、、」とか言い出したら
ティーチャーにいろいろ突っ込まれるし。。
(TDSが大好きなティーチャーだったみたいです。アリエルの歌声はサイコー!らしいです。
 なんで行かないんだ!アリエルの歌声を聴くだけでもじゅうぶん行く価値がある。って言われました。)

さて。
NOVAで習ったことを実践しに、
eigo de TDS、行かなきゃな~~(*^_^*)




11/28|novaコメント(0)トラックバック(0)TOP↑


Thanksgivingですね^^

ターキー焼いたり、パンプキンパイ作ったり、・・したことないですけど、
そもそも、この日を意識することはほとんどなかったですけど、
(日本にいるとそうですよね?)
でも「感謝祭」なんて。
素敵な名前の祝日ですね(^^)



ところで、「フレンズ」の第9話で、
感謝祭の日に、サンドイッチを分けようとしているモニカとジョーイに対して
フィービーが
「You guys have to make a wish. 」
と言うシーンがあります、
モニカ:『 Make a wish?』
フィービー:「 Come on, you know, Thanks-giving!」

分け合う時に願い事をする、って、なんか良くないですか?

うちの両親は、いっつも『はんぶんこ』にするんですね、
実家にいて『はんぶんこ』を見ない日はないです。
その光景は見ていてとても、暖かいんですが、
分け合うだけじゃなくて、分け合いながらさらに願い事をするなんて、
素敵だなぁ、って思いました(*^_^*)



そうそう、親と言えば、
うちの父にToeicの素質があるんじゃないかということをずっと前に記事に書いたことがありますが、
(開いていたPart5をチラっとみて「名詞しか入らないよね」発言。)
またもや、、。
先日私が実家でディクテーションをしていまして。
・・・ちゃんと聴き取れてても、長い文章だったりすると書いているうちに忘れちゃったりしませんか?
で、途中まで書いて、忘れちゃって、
「あー忘れちゃった~、なんだったっけ、、」
とつぶやきながらもう一度音声を聞こうとしたら、
近くに座っていた父が、次の単語とその次の単語をポツリと。。。

ちち、、、すごい、、(*_*;

なんの勉強もしていないのになぁ。
少なくとも育ってきた中で、父が英語を勉強しているなんていう姿は見たことないです。
でも毎日鍛錬している(つもりの)私よりしっかり聴き取れてる・・・・。
なんでだろう? 
以前も書いたように、学生時代以来、ちゃんと英語に触れたことはないと思うんです、
理系出身でエンジニアで、仕事でも英語は使っていないハズ。
やっぱり素質があるんじゃないかな、って思うんですよね、
ぜひToeicチャレンジしてみてほしいな~。。

驚いている私の隣で母が、こんな話をしてくれました。
(母も父が英語をわかるということは結婚するまで知らなかったらしいのですが、)
新婚旅行の時に、電車で隣に座った外国人に話しかけられて、
母が『・・・・どうしよう(>_<)』と思っていたら、
父がペラペラペラ、と英語で返事したんだそうです、
「それでまた惚れなおしたのよ♡」と母。

こんなことをBlogに書いてるなんてばれたら怒られますね(・・;)






感謝祭の日に。

与えられているすべてのモノ、
支えてくれている人たち、
すべての環境に、改めて感謝です。




11/27|未分類コメント(4)トラックバック(0)TOP↑

NOVAレッスン。

お題は“Job Interview”。
さすがに、
いつもより言葉がポンポン出てきます。

「レバレッジ学習」が言っていたのはこういうことなんですね。



11/26|novaコメント(0)トラックバック(0)TOP↑


この本を読みました。


外国語上達法 (岩波新書 黄版 329)外国語上達法 (岩波新書 黄版 329)
(1986/01)
千野 栄一

商品詳細を見る



とても古い本です。
NHKのテレビ番組『連想ゲーム』
テープレコーダーその他の普及もあって

などという件からもよくわかります(笑)

けれど、書かれていることは、古くない。
・・・というより、立ち返るべき原点、だと感じます。
薄い本ですが、基本中の基本が詰まっています。
おそらく当時は今に比べてこのような類の本が少なかったでしょうから、
売るための妙な変化球は必要なかったのかもしれないです。
だからこそ、これ1冊だけを語学methodのバイブルとして、
あとは実践あるのみ、でいいかもしれません。

タイトルからわかるように、
「外国語」の上達法であって、「英語」の上達法ではないです。
英語のみならず、ロシア語、チェコ語、フランス語、ギリシャ語、スラブ語、、
どのような外国語であっても、
習得のためにやるべきことは同じであるということ、
しかも、その中でも英語は、とても簡単なほうかも・・・ということが分かりました(・・;)

外国語の学習において、
必要なモノ、よい学習書、よい先生、やるべきこと、、、
章にわかれて細かく書かれています。

最近話題の“語彙”の重要性、発音の重要性、
その言語の向こうにある“文化”の重要性、や
会話に関する記述など、興味深いものばかりでした。

本を紹介してくださったあぶさんに感謝いたします。



あいたたた、、、だったのは

「外国語は好きなんだけど、単語が覚えられなくてね」という人は、自分が勤勉でないことを告白しているのである。

いかんですね(^_^;)
勤勉でないことばらしちゃってました。。。
(あ、でもそれは“過去の私”なんでした!
 語彙もがんばってますよ、まだなんとか。)



・・・70歳を過ぎた今日でも毎年1つは新しい外国語をものにしておられる私の恩師の話を伝えることにする。 「いや、もうだめですね。覚えるそばから忘れていきますよ。見事に、きれいさっぱりです。私たちが若い人たちに対抗していく唯一の手段は、何度も何度も繰り返すしかありませんね」 といいながら、先生は1年たつとその言語を習得しているのである。

うーーーん(*_*)
「記憶力が、、、、、、。」とか泣いてる場合じゃありません




11/25|bookコメント(4)トラックバック(0)TOP↑


時々、『CNN English Express』とか、『AERA English』とか読んだりしますが、
日英表記の英語部分を読むのにまだちょっと難しいというか、なかなか読みきれません。

けど、最近読む“バイリンガルマガジン”ひらがなTIMES、読みやすいしおもしろいです(^^)


外国人向けの雑誌、という感じだけれど、
ほぼ全部が英語と日本語の両方とも書いてあるので、
日本人の英語の勉強にもじゅうぶん使えます。


内容も意外と、日本人・外国人、両方に向けているんだな、と感じます。

例えば、「外国人からみた日本」について外国人の『思い』がかかれていたり。
(今月号は、『日本でお風呂に入る外国人の気持ち』)

例えば、
何か日本で体験できることの紹介で「~~しよう!」という記事を英語に訳すときに、
つい「Let's~」と使ってしまいがちだけれど、
英語でそう書くと、読者とライターが一緒に何かするというニュアンスになってしまう、
というような、翻訳のポイントがかかれていたり。

(こういうのは日本人が読んだ方が面白いです。)


外国人向けの日本の文化の紹介はとてもユニーク、というか、笑える・・^^;
日本人向けの雑誌に“わざわざ”書かないことを、
あるいは、日本人が意識していないことを、
とても丁寧に説明しているので、
それがすごく、・・・・なるほど。。です。

例えば最新号の特集、“合コン”。
リンクからも1ページ分は読めますが、
他にもこんな説明が。

しかしそこはシャイな日本人。 自分は出会いに飢えているということは他人にあまり知られたくないので、「別に参加してあげてもいいけど」とそっけない態度をとりながら、「いつ?」と尋ねる。

メンバー選考は慎重に行わなければならない。気心知れた仲良しで固めるのか、自分が目立つためにあまり魅力的でない人たちを集めるのか、幹事の気構えもメンバー構成によって分かる。


(とうぜん英語も併記。)



どういう文化が外国人に紹介されるのか、
どんな風に紹介できるのか。
日本に対してどういうイメージがあるのか、
日本でどんな苦労があるのか、
どんな話題に外国人は興味を持つのか。


英会話の実践の相手が外国人なら、
とても“使える英語”が学べると思います(~~)




※Toeicには全く役に立たないかも。。



11/22|未分類コメント(6)トラックバック(0)TOP↑

久々NOVAレッスン。
11月に入って初めてです。

ひさしぶりだったので、
スクールに行ったら、いろいろと、見ていないお知らせが貼ってありました。

蛍光ペンでマークしてあるものをみると、
「全国どこのスクールでも受講できるようになります」
「VOICEもレッスンポイントで参加できます」
など。
おぉ、よい方向ですね~(~o~)

と思いながら、蛍光ペンでマークされていない部分に目を移すと、
「施設利用料のご負担について」
と。

・・施設利用料!?

レッスン料とは別に、施設利用料として月会費がかかるようになるんだそうです(*_*;
およ~。。
そりゃマークひかないよなぁ。。

今までも、MMレッスン(テレビ電話のレッスンをスクールで受講する)時には
1レッスンごとに1000円の“施設利用料”がかかってましたが、
あれは確かに電話回線とか機材とか、使ってたからなぁ。(にしても高いけど。)

でも、通常レッスンだけでも利用料がかかるなんて(>_<)
月会費、という形だそうなので、
今みたいに、たまーにしか行かないと、高くつきますよね^_^;
これはこんなダラダラ行ってる場合じゃないぞ。。。






11/20|novaコメント(3)トラックバック(0)TOP↑


最近単語帳が話題になってますが、
私には単語帳を語ることができません。
・・・単語帳を最後までやり終えたことがないから(爆)

昔っから、「単語を覚える」という作業が好きじゃなくて、
やらなきゃなぁ、と思いつつ、逃げてました。
「やらなきゃなぁ」の時点で何かしらの単語帳を購入するのだけど、
いざやろうとすると拒否反応が(*_*;

家にはたくさんの単語学習教材があって、
あぁ、これが全部私の頭の中に入ってたら、すごいな~~
とは過去に何度も思いましたが
実際は・・・(>_<)

2年前に買った「Duo 3.0」
1年前に買った「TOEIC TEST完全攻略3000語」(語研)、 
半年前に買った「速読速聴・英単語 Basic 2400 」(Z会)、、
どれも“新品同様”で高くつけてくれそうな状態。
その他、途中までしか開いた形跡のないものがゴロゴロしてます。
だって、、単語の勉強、と思ったとたんに、やる気がなくなるんだもの~(;_;

これって、英語学習者として、ありえませんよね(・・;)


でもでも。
これは過去の私!! 

・・な~んて(笑)




いやいや、「な~んて(笑)」じゃなくて。
ほんとに、心を入れ替えました。

英語を楽しみたい、なら、
ボキャビルから逃げちゃダメ。ちゃんと向き合わなくちゃ。
と思って、 夏以降、
とりあえず、ちょっとずつでも、毎日、やることにしました。

向き合ってみて感じたのは、
「意外と楽しい。」
かも。ボキャビル。

やってもやっても忘れちゃうのは情けないけど、
もっと若いうちにやっておけばよかった、って思うけど、
それでも、そんな情けないほどの記憶力にもかかわらず
続けてると徐々にちゃんと定着していくのね~。

そして語彙が増えると、英語学習が楽しくなりますね。
やはり語彙力というのは重要だなぁ、と感じます。

覚える単語は、その日の英語学習で出会った知らない単語を入力して、というものが半分と、
あとは他の人に比べて極端に基礎的な語彙が欠落していると思うので、
ジャンル(基礎英語・Toeicなど)別に既存の“覚えるべき”単語をやるようにしています。

やっぱり、出会った単語をやる方が楽しいですね、
それがあるから、「覚えるべき単語」のほうも“ついでに”がんばれてる気がします。
 (こっちだけだとたぶんまた挫折してる。。)
そして同じ単語がでてくると、「おしっっp(^^)q」です☆ ←ひさびさ。

『出会った知らない単語』が多くて、入力に時間がけっこうかかる上に
「知らない」つもりで入力しようとしたらすでに入力されている、ってこともよくありますけど、
ま、それはそれで楽しいです(^_^;)

知らない単語をせっせと入力していると、
「ん~、いま私、ボキャブラリーをビルディングしてるなぁ~」って気持ちになります^^


Toeicのabilities measured 語彙部門、
去年の今頃は40前後でした。
前回のToeicでは70台。
これを、・・90くらいまで伸ばしたいなぁ。。



11/19|vocabularyコメント(2)トラックバック(0)TOP↑



顔キャラ

三羽さんのマネをして顔キャラしてみました。

・・・この歳でピンクのウサギというのも恥ずかしいですが、

どうなんでしょう。似てるんでしょうか。

私には、このコも“三羽さん”に見えます。。





11/18|未分類コメント(6)トラックバック(0)TOP↑

以前、英語学習者向けのパネルディスカッションで、
イギリスに1年留学していた女性がいろいろ経験談を話してくださったんです、
彼女、留学する前はあまり英語を話せなかったそうなのですが、
留学中の「苦労」について質問されても、「コトバ」に関する苦労を全く語らなかったんですね。
文化や習慣の違い、大学での課題、インターンシップでの事は話すのだけど、
聴いている方も違和感を覚えるくらい、全くコトバの苦労の話をしないんです。
行く前のToeicは500~600台だったと思います、ぜったい大変だったはずでしょう?
最後に司会者からそのことについて質問され、
『日本にいる時と外国にいる時では、「話せないことのクヤしさ」の程度が全く違う、
 すごくくやしいから、そのために努力を惜しむことはしない、』
というようなことをその女性はおっしゃってました。
『だからそれは「苦労」ではない』のだと。
クヤしい、とか、こうなりたい、とか、そういう『アツイ想い』が大きなエネルギーとなっていく、
分かっていても、日々の生活で、英語を使わなくても“なんとなく”生きて行けてしまうと、
当初の『アツイ想い』を忘れてしまいますね。
留学すると話せるようになる、んじゃなくて、passionの持続の問題じゃないかと思いました。
けっきょく、努力はメチャメチャしてるんですね。
同じだけpassionを持ち続けて、同じだけ努力したら、結果はあまり変わらないんじゃないかな。場所じゃないのかもしれないです。

英語学習のキッカケをあるBlogerさんに改めて聞かれて、
彼女のコトバと、自分の英語への想いを思い出しました。



11/17|seminarコメント(0)トラックバック(0)TOP↑





2008.11 176

















11.13(thu)



11/16|未分類コメント(3)トラックバック(0)TOP↑



さいきん英語学習ややさぼり気味のまりこ。です。



先週末、三羽さんを囲む会に参加してきました。


参加することが決まったのは本当に直前っ
いやいや、
こんな楽しい週末を迎えられるなんて、
前日までまったく想像してませんでした(^_^;)


三羽さん、
前回お会いした時は真赤な猪木Tシャツ赤Tでしたが、
今回はビシッとスーツ(に赤いネクタイ)
「三羽さんがスーツ!!!」
あまりのギャップに思わず笑ってしまった私はかなり失礼なヤツです(*_*;
 (・・・三羽さんゴメンナサイ。)

アブさんとは3カ月ぶり。
私の中でアブさんといえばメガネだったのだけれど
めがねをかけていらっしゃらない似た方がいて、
「あぶさんににてるけど違うかな??」と思いながら声をかけたら、
あぶさんでした。
実は、3ヵ月前のあぶさんのメガネはダテだったことが判明えぇ

Azuriteさんは、以前ブログにコメントをいただいたり、
他の方からAzuriteさんのお話を伺っていたりしていたのですが、
お会いしたのは初めてでした。
ある共通点から、実は勝手にとても親しみを覚えていて、
お会いできてすごく嬉しかった(*^_^*)

その、Azuriteさんがコメントを残してくださった時というのは
三羽さん、アブさんとで名古屋話が盛り上がった時で、
そのメンバーが実際にこうして名古屋で集えている、
不思議な気持ちでした


三羽さん飲み会に突然参加させていただいただけでなく、
翌日の日中、名古屋観光にもご一緒させていただくことができました。
本当に楽しい時間を過ごすことができました。
(名古屋Daysの詳細は、神崎先生Azuriteさんあぶさんが記事にしてくださっています。)


神崎先生、Azuriteさん、三羽さん、あぶさん、
みなさんと英語学習の話をさせていただいて、
そして、三羽さんのTBRへの熱い想いを感じて、、

・・・いつも、挫折しそうな時に救ってくださるのは
Blogを通して知り合った方々ですね。。

どんよりと覆われていた厚い雲の間から
久しぶりに陽が差し込んだような感じです。
(実際のお天気はどんよりでしたが。。)



さ、気持ちも新たに、勉強がんばろう!

と言いたいところですが、
明日からまたちょっと遊んできます^^;

帰ってきたらたぶんもう少し雲がひいて陽が照っているはずです。





11/12|未分類コメント(8)トラックバック(0)TOP↑
カレンダー
10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

まりこ。

Author:まりこ。
現在使用している教材
 ・でる1000問
 ・やどかり模試
 ・模試特急
 ・単語特急
 

skills/qualifications
 ・英検準1級
 ・TOEIC990点
 ・観光英検1級
 ・通訳案内士(英語)
 ・国連英検B級
 ・TOEIC SW S150W190

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。