上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑





先日受けた英検準1級2次試験の結果通知ハガキが届きました。

ネット上では月曜の夕方に発表となっていたようですが、
1次試験同様、合格の手ごたえを全く感じられなかったので、
のんびりハガキでの通知を待っていました。

通知ハガキの到着目安は3月9日となっていて、
多少早くなることはあるかもしれないなぁ、とは思いましたが、
思っていた以上に早く着きました。



で、結果なんですが、












じゃじゃん



eiken result







およ~ なじぇ (@_@;)





うかってました。


これだけ、自分の実力がそのレベルまで達していないのにも関わらず
今回合格できたのは、
明らかに、どう考えても、
応援し、励ましてくださった周りの方々のおかげです。

ほんとうにありがとうございました。


「準1級合格」には、正直、納得がいっておりません。
もしもう1回受けたら、たぶん不合格だと思います。
自分の実力が追い付くまで、ちゃんとそのことを自覚し
意識しながら、精進を続けなければいけませんね。。






スポンサーサイト
03/05|eikenコメント(30)トラックバック(0)TOP↑



英検準1級の2次面接を受けてきました。

出来は、、、、、あははは^_^;
あれだけしゃべれないと思わず笑ってしまいますが、
試験官も笑っていたので(…苦笑い?)
とりあえず愛嬌だけはふりまいてきました^^;
(←緊張しぃの私にしては上出来です。)


今回の私の最大の課題は いかに 平常心 でいるかということ。
それは試験の時だけでなく、試験を迎えるまでも。

私にとって英語は趣味であり楽しむべきもの。
時にはそれなりのプレッシャーも大事ですが、
あまりにナーバスになりすぎて
仕事その他の生活に支障をきたすようでは
“趣味失格”なわけで、

1次の結果到着後、
『英語の面接がある』なんて考えたら超ブルーになっていた私は、
時期的にも時間的にも今回は回避かな、と考えていたわけですが、

みなさまの温かい励まし・応援や、
(私の『緊張しぃ』をよく知っている)母親の、
「この間の1次も練習のつもりだったなら、今回の2次試験も6月の2次試験の練習だと思えば 緊張する必要もないし、
 今回受けておけば 6月に受ける時も初めて受けるんじゃなくなるんだから緊張が緩和されるんじゃないの?」
という助言をうけて、
受けることにしました。

んが、
そうは言っても「受ける」と思うと緊張するぅ~~(>_<)
ので、できるだけ考えないようにしてました^^;

試験対策と言っても、あれもこれもと考え出すと「あぁ時間がない」ってまた緊張しちゃうので、
いただいた10days問題集のナレーションを10day分まず書いて、あとは正解を暗記する、ということだけやりました。
英検対策やってない時間は英検のことを考えませんでした。
戦士としては“あるまじき”ってスタンスでしたけど、
考えちゃうとほんとにナーバスになってご飯も食べられなくなりそうだったので、
性格的にも、こんな感じで取り組んで良かったと思います。

さすがに当日の朝は、出かける準備してたらどんどん緊張してきちゃって、
お皿やグラスも割りましたが(笑)
行ってからは、比較的リラックスしていられました。

私の前のコは、7歳~8歳ぐらいの外国人の女の子で、
(小さいからOKなのか)控室にご両親も来ていて、
Momが面接シートの書き方をそのコに英語で説明していて、
Dadが「ダイジョブ。キミナラデキルヨ。グッドラック!」って英語で声をかけていて、
そのコも英語しかしゃべってなくて、
『・・・・このコの次かぁ』って思ったら、
なおさら開き直ってしまって、緊張はしませんでした^^;

面接自体は、前述の通り“笑っちゃうくらい”ひどかったですが、
でも楽しかったです、
その“場”を十分楽しめたと思います。

だけどやっぱり、6月の試験では“絶対に”受かりたいな、って思いました。

準1の面接って、(1級はさらに、だと思いますが)
英語力だけじゃないですよね、
常日頃から社会で起きている問題にいかに目を向けているか。
付け焼き刃でどうにかなることじゃなくて、
様々な社会問題に対する“自分の意見”がBaseにないと
同じ面接を“日本語で”受けたとしても落ちてしまうはずです、
その辺のことも私には足りていません。

英語だけでなく、そういう面での対策も練らなければ。。








02/22|eikenコメント(6)トラックバック(0)TOP↑


根っからの『現実逃避癖』がなかなか抜けないまりこ。は
今週末の二次面接を回避しようかと、かなり本気で考えていました。

「っていうかムリ」「絶対ムリ」「ムリに決まってるじゃん」って。
だって本当にしゃべれないんだもの~~~~








そんな中、 
k2さんから、英検準1級2次試験対策用の問題集をいただきました。

51YUZ9swbBL__SL75_.jpg

ブックオフに行く予定だった本を、
「誰か分からない人が使うよりも、まりこさんのように日々地道に努力している人に」と。

日々地道に努力・・・・

耳がめちゃくちゃ痛かったです、
日々地道に努力しなきゃ、って思いました、
それと同時に、すっごく、ありがたい、、って思いました、
先日の記事では、皆さんから沢山のエールをいただきました、、
ちゃんと受ける、って、決めました、

とりあえず、じゃなく、しっかり受けてきます。




02/19|eikenコメント(11)トラックバック(0)TOP↑


帰宅したら、英検の結果ハガキが届いていました。

ネットの結果発表も見ていませんでしたが、
試験の時に自分の答えを書き写してこなかったので自己採点もしておらず、
バランスがいかに悪いのか気になるところでした。


ハガキを開き始めたらいきなりスグに得点分布図が見えて^^;

わぉ。左せまっっ!
右は少し多め。
上下はおんなじ様な感じでした。
(上:文法等 下:リスニング 左:作文 右:読解)

読解、は、やはり長文が読めたのが良かったんだろうと思います。
作文はヒドイなぁ(笑) 


ほんっと、書く・話す が相変わらず苦手です^_^;



受験者全体の平均点よりも得点が悪かったのが「空所補充」と「作文」。
語彙力と作文力は今後の課題ですね。。。







さらに最後までハガキを開いたら、

めちゃくちゃ予想外の展開になってました(@_@;)

ケータイ 273



・・・動揺してます




02/13|eikenコメント(22)トラックバック(0)TOP↑

久々“reunion”でモチベーションが上がったところで
翌日は定例(?)“How to enjoy English”会議。

英語学習に関していろんな話をするなかで、
私が、次回6月英検に向けて、
「4月くらいから本格的に英検対策をやろうかと思っています」
と、(ヌルい)発言をしたところ、
「そんなことを言わず、今から、少しずつコツコツと学習するべき!」
と、優しく叱咤激励をいただきました。

そうですよね、
コツコツと。

英検は、Toeicと比べて“総合的な”英語力が問われますよね、
今回英検を受けてみて、その幅の広さに、
『・・・英検対策って、何からやったらいいの~~??』という状態でした。
そんな“ついこの間の”気持ちすらもう忘れて、
4月になったら、なんて後回しにしようとしていたわたし。。

それに、「英検対策」は、
総合的英語力アップを図るために、
「Toeic対策」よりとても有効だと思われます。

語彙、ボロボロだったじゃないか!>自分
作文、めちゃくちゃだったじゃないか!>自分

やります、今からやります、少しずつ。(最初からとばすと続かないので。。)


1つ言い訳をすると、せっかくお借りしていた英検DSを毎日やるためにも、と、
自分用のDS本体を購入しようとして、1月中に何軒かお店を回りましたが、
・・・いまだに売り切れなんですよね、DSって。
だから実家に行った時しかDSできない状態が続いていたんですが、

中古だろうが割高だろうがDS今週中に買います!
それと、今日から、1月の英検用に買ったのにやりきれなかった問題集、やります。
30日完成を1日分ずつだけやっても、本試験までに4回以上回せますよ。




02/10|eikenコメント(2)トラックバック(0)TOP↑
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

まりこ。

Author:まりこ。
現在使用している教材
 ・でる1000問
 ・やどかり模試
 ・模試特急
 ・単語特急
 

skills/qualifications
 ・英検準1級
 ・TOEIC990点
 ・観光英検1級
 ・通訳案内士(英語)
 ・国連英検B級
 ・TOEIC SW S150W190

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。